トレチノインがお勧めの季節

トレチノインを使用する際に、紫外線を浴びないように指導されます。

 

紫外線は、1年中浴びていますが、特に紫外線量が多いのが5月〜9月です。
真夏は紫外線が多いのはもちろんですが、春や秋もかなり紫外線量が高いと言えます。

 

ですから、トレチノインを始めるなら、冬や初春等のまだ寒い時期がお勧めです。
11月〜2月くらいまでが特に紫外線量が少ない季節です。

 

特に初めてトレチノインを使う場合には、自分の肌がどんな反応を起こすか未知なので紫外線の少ない時期がお勧めです。紫外線量が多い、少ないにかかわらず、トレチノインを使ったら日焼け止めクリームを塗ります。

 

トレチノインを使っていなくても、紫外線対策をしている方は1年中外出しない日でも、日焼け止めクリームを塗っていると思います。トレチノインを使用したら、忘れずに日焼け止めクリームを塗りましょう。

 

特に夏場は、汗をかいて日焼け止めクリームが流れてしまうこともありますので、日に数回塗り直すのがお勧めです。紫外線量が多い時期は、帽子を被ったり日傘をさすと良いでしょう。

 

トレチノインを使うことでお肌が無防備な状態になりますから、
使用中のケアが悪いと逆にシミになりやすくなりますから注意しましょう。